忍者ブログ

あると思えばアルト、ないと思えばナイト。

アルト三銃士(オペラシアターこんにゃく座極選アルト3人)による期間限定ブログ

[17]  [15]  [16]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やまもものケーキ。(ちひろ)

イタリアンダイニング理恵(南行徳店)を満喫した翌日は、朝10:00よりコンサートのお稽古。アルトのみんなは頑張り屋さんです。

西田さんの朝マック完食と共にお稽古はスタート。
全曲を片っぱしから総当たりという、我武者羅な音楽稽古です。


島田氏の摩訶不思議なペダルの踏み方を御覧あれ。


さらに摩訶不思議な鍵盤の弾き方を御覧あれ。


組んだ裸足でペダルを踏む方法、及び無闇に腕をクロスする打鍵方法を、もっこす用語で『小国式奏法(おぐにしきそうほう)』と呼びます。

前回、どうにもこうにも暗中模索だった曲も、何とか明るい兆しが見えてきました。
暗礁に乗り上げた曲を、そっと棚に上げてしばらくしてから下ろしてみることを、アルト用語で『寝かせる』と言います。
時間をおくと、音符が程良く馴染んでいい塩梅になったりもするのですが、あまりにどれもこれも寝かせ過ぎると収拾がつかないので要注意。


熱唱する玲子ちゃんの足元には


寝かせた楽譜の群れが…!


ちなみに、この楽譜は散乱しているのではなく、曲目別にきちんと整理されているそうです。万歳マイ秩序!

そして本日は、調布が生んだモーツアルト、こんにゃく座代表及び座付き作曲家の萩京子さんの手による、アルト三銃士のために書かれた新曲(!)のお稽古も致しました。
金子みすずの言葉が、透きとおった音で描かれた三曲。萩さんが、一人一人に向けて書いて下さいました。真っ直ぐで優しい、アルト三銃士の宝物です。
三曲通して歌った時点で、早くもまりちゃん(感受性の申し子)が、「いい曲だね…」と言って涙しておりました。
7月31日、宿河原駅前『ポトス』にて、必聴です!

数時間に一回入るティータイムでは、ねこ組の心優しき平塚娘、南国美人ひろか様がそっとトラックに積んで下さったお菓子を、美味しく頂きました。
その中に『やまもものプチケーキ』があったのですが、かつて座の旅レパートリーだった『どんぐりと山猫』という作品にも、『やまもものケーキ』が登場するシーンがありました。それをある日、こんにゃく座の重鎮川鍋節雄氏が『やまいものケーキ』とおっしゃったそうで。一文字違いでこんなにもヘルシー度が上がることに、驚かされた出来事でした。

ランチタイムは取らずに15:30まで。根気強く歌って、お腹ペコリーニョの状態で今日のお稽古は終了。
その後16:00からトランペットレッスンの玲子(ル)に別れを告げ、まりちゃん(ア)とちひろ(ト)島田氏(楽)は、9月公演のDMに挿入する変形チラシ作成に取り掛かりました。


アルト三銃士祭り!

本当に、言葉通りの楽しい夏祭りにする予定ですので、是非7月31日、宿河原駅前『ポトス』に遊びにいらして下さい。
アルト三銃士が心をこめて、楽しいステージをお届け致します。
お電話でもメールでも、絶賛御予約承り中でございます!
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

ヤクルト。(ちひろ) HOME 続・ねこのくにのおきゃくさまツアー中(レイコ)

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[07/10 レイコ]
[07/05 Yumi]
[05/27 ちひろ]
[07/31 hiromi]
[06/22 まり]

バーコード

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]
Template by repe